掲示板

コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    松本です (木曜日, 10 2月 2011 18:15)

    つい先日にカウンターが設置されたばかりなのに大分訪問者がおられるようですね。

  • #2

    いずみ (火曜日, 12 5月 2015 12:28)

    5月23日、楽しみにしています!

  • #3

    永野桃勢 (火曜日, 14 7月 2015 17:38)

     平成27年5月23日
     日本橋三越劇場「桃の集い」には大勢のお客様にご来場頂きまして、本当にありがとうございました。演奏の様子をホームページにアップいたしましたので、ご覧ください。

  • #4

    山口正枝 (木曜日, 23 7月 2015 09:35)

    横浜歴史研究会の加藤会長より紹介され、「桃の会」のHPを拝見させていただきました。素晴らしいですね。綺麗ですね。開催おめでとうございました。
    より一層のご発展をお祈りいたします。
    HPはJmdoで作成しているのですね。私もこれをつかってHPを立ち上げています。
    また何かありましたら、拝見させていただきたいと思います。

  • #5

    加藤導男 (金曜日, 24 7月 2015 13:14)

    佐藤方信さんより転送して頂き、この三越劇場の「桃の集い」を観させていただいたことを改めて、思いおこしています。当日、伺った人達にもこのHPを転送しました。先日の日吉落語会での端唄も参加者から大変な反響です。これからも宜しくお願いいたします。

  • #6

    下町の音痴 (金曜日, 24 7月 2015 16:02)

    以前から興味を持っており、先日の桃の集いを日本橋三越にて楽しく拝見させていただきとても貴重な体験をさせていただきました。
    端唄もとても感激しましが、その中でも特に相撲甚句に感激いたしました。
    会場中のお客様の心を掴み、みなさんが聞き入っていた様子がとても印象的でした。
    また機会があれば是非見に行きたいと思いました。

  • #7

    永野桃勢 (土曜日, 25 7月 2015 13:03)

    山口正枝様、加藤導男様、下町の音痴様、メッセージをありがとうございました。お言葉をいただくことは何よりの温かい励ましとなります。そして、皆様にお会いできたご縁に感謝しております。これからも一生懸命、心をこめた演奏を、皆様にお聴き頂きたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

  • #8

    後藤公一 (土曜日, 25 7月 2015 23:45)

    思い起こせば佐藤方信さんとの落語会からお付き合いをさせていただき、三越劇場の「桃の集い」のことを含めて、日本の粋な文化の代表といえる端唄の世界を普段では体験できない私達にも先日の日吉落語会でのよりわかりやすい端唄のご紹介に触れさせていただき本当に感謝しております。これからも機会がありましたら、是非見させて頂きたいと思っております。今後とも宜しくお願いいたします。

  • #9

    佐藤方信 (日曜日, 26 7月 2015 20:58)

    山口正枝様、下町の音痴様、加藤導男様、後藤公一様、皆さま、コメント、ありがとうございました。今後とも、桃の会のイベント、よろしくお願いいたします。佐藤方信(=永野桃庵)

  • #10

    永野鈴恵 (火曜日, 03 11月 2015 19:47)

    新春ライブ2016,1月30日(土)のお知らせを載せました。是非、ご覧ください。

  • #11

    永野鈴恵 (火曜日, 10 11月 2015 12:39)

    昨日は亀有リリオホールにて開催された『りりおえんからいぶ』で演奏いたしました。冷たい雨が降っていましたが、リリオホールの中は熱気にあふれて大勢のお客様に端唄を聴いて頂きました。次回は3月6日(日)です。ホームページのフォトギャラリーにこれまでのリリオホールでの演奏写真も載せましたので、ご覧ください。また、亀有駅から徒歩3分のひらまめ写真館にて、ふれあいコンサートを今月29日日曜日に行います。こちらのお知らせも載せました。皆様のお越しをお待ちしています。

  • #12

    CHROME HEARTS コピー (木曜日, 06 9月 2018 11:18)

    ブランド コピー 通販 http://www.pabrand.com/ これによりチェーンの長さをミリ単位で調節することが出来、自由にコーディネイトを楽しむことが出来るのが最大の魅力です。CHROME HEARTS コピー http://www.pabrand.com/brand-165.html 年代問わずに着けられるデザインなので、ギフトにもおすすめです。